10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

みにみに三脚

2010/11/02
みに三脚を買いました。
ついでに、みにみに三脚も買いました。

カメラとお揃いのピンク色 *^^*
小さいけど、意外と凄いヤツです!

ミニ三脚


みにみになので、キーホルダー感覚です☆

ミニ三脚2

おもちゃとして買ったんだけど、
このカメラ手振れしやすいから使お^^♪
スポンサーサイト
21:49 tea break | コメント(0) | トラックバック(0)

安藤裕子2010

2010/11/04
LIVE 2010 "JAPANESE POP" @香川高松オリーブホール

安藤裕子


2つのメッセージが心に響きました。

一人ぼっちだと感じるなら
自分のパーツと思えるような人と出会える日を夢見て生きよう

命を絶ちたい貴方に私は何もしてあげられないけれど
青空はとってもキレイだよ

そうだね、そうだね。

死から目を背けずに生きる喜びを語れる人が好きです。
えっちらおっちら、生きまっしょい。
22:12 pastime | コメント(0) | トラックバック(0)

GODIEGO 2010

2010/11/06
GODIEGO CONCERT 2010 @神戸国際会館

godiego.jpg


私にとって、音楽とは歌詞ありき。
興味の主体は言霊にある。

良いメロディは、言葉を深層心理にまで浸透させるための媒体であり、
ライブを観に行くのは、その言葉を発しているその人自身を
本当に信用できるのかどうか、自分で確かめたいため。
だから、純粋に音楽が好きな人とは楽しみ方が大きく異なると思う。

冒頭では 『 ポートピア 』 がロングバージョンで演奏された。
神戸ポートアイランド博覧会「ポートピア'81」のキャンペーンソングだったらしい。
その他にも神戸とは縁が深いらしく、愛着を持っているとのことで嬉しい。

スティーヴ(Ba)は、57歳にして5人目の子供を授かったらしい。
2001年には命を閉じようとしていて、こんな風になるなんて想像もできなかったとか。
今では神戸に住めて、牧師としてそしてGODIEGOとして活動できている。
こんな幸せなことはない!とのこと。とてもGODIEGOらしい言霊が聞けて嬉しい。

もちろんファンの人たちは年齢層が高かったけれど、
ライブが始まると、まるで昔にタイムスリップしたかのようでした。
良い時間をありがとう。いつも心にGODIEGOを。

(MCうろ覚えのため間違いがあるかも知れませんが悪しからず^^;)
22:13 pastime | コメント(0) | トラックバック(0)

Holy and Bright

2010/11/07
転機に出会えた、GODIEGOで一番好きな曲です。
宇宙を浮遊しながら太陽の光を浴びてるように感じられます。
初めてひとりで歩き始めた喜びを歌っています。



遠い昔の話で 新しいこの星が
いま生まれてぼくらの胸 清く照らしているよ
それはぼくらの心に 新しい地平線を
さあ、めざせと教えながら 強く輝いているよ

闇を照らしているよ けがれない光が
君だって見えるよ きらめくその星が

愛を失くした者にも 輝くよこの星が
いま流れる涙はもう 虹にきらめき出すよ
旅に出かける者にも この星があるかぎり
もう迷わず君の道を ひとり歩いてゆける

道を照らしているよ 美しい光が
君だって見えるよ きらめくその星が


いつまでもいつまでも、星を見失いませんように。
『 星 』 は、いわば私の 『 良心 』 です。
これが信仰心なのかな?と直感的に理解しています。

゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。

サイコパスに興味がある今日この頃。
ギルティ から目が離せません!
この本が気になります。私はどうだろう?

良心をもたない人たち<br />―25人に1人という恐怖―良心をもたない人たち
―25人に1人という恐怖―

(2006/01)
マーサ スタウト

商品詳細を見る
21:47 favorite | コメント(4) | トラックバック(0)

仕事のための仕事

2010/11/08
うちの上司が、よく口にするぼやき。
「 あいつは仕事のための仕事をしてるだけや 」
どきっ @@; 私のことですか?
バレてないけれど、私のことだ。

人と人の間に立って、情報を受け流すだけの仕事。
何も創造していないし、何の責任も負わない仕事。

会議では意見を言えず、議事録を書くためだけに出てたり。
行き当たりばったりで、具体的に指示されるまで動かなかったり。

私の仕事は、いわば 「 考える 」 こと。

「考える仕事」の見通しが立てられなくて困る 【解決編】
仕事には大きく分けて「考える仕事」と「手を動かす仕事」がある。
「手を動かす仕事」では成果が目に見えて積み上がっていくのに対して、
「考える仕事」は時間をかけた分だけ前に進むとは限らない。


だから、普段から脳の色んな部分を使わなきゃ!と意識はしていますが、
なんせ頭の回転が鈍いし、言動がトロいし、すぐに眠ってしまうし ...zzZ
なかなか聞き取れないし、読み取れないし、理解できないし @@?

仕事歴は3年半にもなるのに、3年半前と何も変わらないように感じる。
でも、自分でも気付かないうちに、目に見えない力がついてるのかな??
「手に職」な仕事に憧れることもあるけれど、信じて頑張るしかないなぁ。
傲慢にならず怠惰にならず、ほど良い緊張感とあせりを保っていこう。
時間をかけて考えて、思考に着火する瞬間が、毎日ありますように☆
23:52 thinking | コメント(2) | トラックバック(0)

迷路な夢

2010/11/11
この前、何かを示唆するような夢を見た。

迷路みたいに壁と扉だけの、クリーム色の部屋を進んでいて、
私は先頭っぽいけど、もうすぐゴールって所の扉が開かなくて、
押したり引いたり、力ずくで開けようとしても開かなくて、
ふと隣に、簡単に開きそうな大きな扉がもうひとつあって、
「何でこれに気付かなかったんだろう?」と思って、
通ろうとしたらスッと知らない人が通って行って、
慌てて続いたけれど、準優勝になってしまったという。。

夢がヒントをくれたなら、
私は答えを知ってるってことでしょうか?
しばらく悩ましいです。。

どう思いますか?
14:10 daybook | コメント(2) | トラックバック(0)

ハーブ&ドロシー

2010/11/12
気になる映画。
11月13日よりロードショー。

HARB & DOROTHY アートの森の小さな巨人

herbanddorothy_convert.jpg


押し付けがましい知識はいらない。
シンプルで嬉しいものが好き。

人は、人それぞれ。
それぞれの自由がある。

みんなが自由になれたらいいな。
笑顔でいられたらいいな。

自分も自由で、相手も自由。
そんな雰囲気の人になりたいな。
   
09:47 favorite | コメント(0) | トラックバック(0)

ひとつずつ

2010/11/14
さてさて、英会話はそこそこ出来るようになり、
今後はこつこつ継続していき、だんだん上達させます。

次の目標はアレにしようかな?と思っています。
小さな幸せを、毎日感じられるようになるものです。

物事は、ひとつずつ出来るようになっていく。
でも好きじゃないと続かないし、好奇心がないと上達しません。
どうなることやらー。。


最近おいしかったもの(四国編)
瀬戸内海に面した路地裏の倉庫街 北浜alley のカフェにて。
ケーキもコーヒーも好みの味でした!

カフェ



香川 うどんバカ一代 にて。
釜バターうどんは和風カルボナーラだった!

うどん



高知 ベトナム料理 XUAN にて。
生春巻きはプリプリ、揚げ春巻きはサクサクでした!

ベトナム

明日は東京です☆
22:36 thinking | コメント(0) | トラックバック(0)

東京駅

2010/11/15
私は月に1回のペースで何かと東京出張があり、
これまでに一人で30回以上は行ってますが、
ずっと飛行機を利用していました。空港好きだし。

でもここ最近、新幹線の素敵さに気付きましたよ♪

1.実質時間は飛行機とあまり変わらない。
2.運賃も飛行機とあまり変わらない(いずれにしろ会社のお金だけど)
3.駅弁を選ぶ楽しさがある♪
4.富士山が見えるかも知れない!!
5.スペースが広くてストレスフリー☆
6.急に予定が変わっても融通が効く。夜中までOK。
7.新幹線の車内メロディが好き。

とりわけ 東京駅 での駅弁選びが楽しいです。
今日はSouth Courtにて、「大地を守るDeli」のタコス弁当、
「PAOPAO」のシューマイセット、そして「豆一豆(まめいちず)」のレンガぱんを購入♪

レンガパン

全部当たりだったので、帰りの車内は幸せ満足でした *^^*

最近、見た目の直感だけで美味しいかどうかが分かるようになったような?
ただ単に東京駅で売ってるものが全て美味しいというだけかも?笑
上司が高感度な食のセンサーを持っているので、技を盗めればと思います♪
23:42 pastime | コメント(2) | トラックバック(0)

組織の潤滑油

2010/11/20
小手先の仕事に充実感を得ている今日この頃。

最近気付いたことは、行動力のある人はたいがい鈍感だということ。
他人を判断する時には、その見極めが大事だと実感しています。
繊細にもかかわらず行動力のある人が、真に尊敬できる人だと思います。

私は、組織の潤滑油として生きることにやりがいを感じるようです。
もちろんまだまだ未熟ではありますが、そういう方向性を目指せばよいかと。

語るより、聞く。
目立つより、助ける。

興味のあることに走って行くよりも、
足りないパズルのピースを補う方が好き。
そんなことを考えた酔っ払いでした。

ちょっと不安、でも明るい。
01:18 thinking | コメント(2) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。