02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫04月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

ローマとパリまで、あと7日

2011/03/02
うちの会社では、入社3年目ぐらいにご褒美旅行?があるのですが、
それがいよいよ7日後に迫ってまいりましたぁー^^♪

゚・:,。☆゚・:,。 美食と芸術の都 ローマ・パリ8日間の旅 ゚・:,。☆゚・:,。

同期のみんなとワイワイしょーもないことを言いながら、
楽しむことを第一に、素敵な時間を過ごせたらいいなぁと思います^^

風景を切り撮ってきますネ!良い天気でありますように・・・☆
   
スポンサーサイト
22:57 daybook | コメント(0) | トラックバック(0)

心折れる時

2011/03/07
今朝の東京は、季節はずれの大雪。

「会社のお金を使ってわざわざ東京まで会議に来たんだから、
このままただ聞くだけで帰ってしまったら空出張だ!」と焦り、
そこで発した渾身の一言をスルーされた時の心の折れ様といったらもう・・・orz
私はまだ経験も無いし考えも浅いし、自分の非はよく分かるのですが、
その恥ずかしさ以上に沸き上がってくる悔しい思いの根源は、
プロジェクトのためではなくて自分の保身のための発言だったということです。
(これはカントが提示した「重要なのは動機」の理論にあたります)

感情とはエゴの声、すなわち自分勝手な欲望なので、
感情だけで動いてしまうと、判断を間違うリスクが高い。

私は自分の道を歩き始めた日から、一本の白い糸に引っ張られてるように感じている。
それは頭頂から天に向かって、斜め前方に伸びる蜘蛛の糸のようなイメージ。
この糸のお陰で、ピッと姿勢が伸びて、目が前を向いている。
ここで諦めて楽な道に逃げたり、他人に流されて道を変えたりすると、
その糸が「プツン」と音を立てて切れてしまうような気がしている。
そしたら猫背になって目が虚ろになるんだ。その苦しみは嫌というほど経験してきた。
糸が切れるのに比べたら、心が折れる方がよっぽどマシだ。

見ないようにしていた自分の苦手分野が壁となって立ちはだかった時こそ、
自分の器を広げるチャンスなんだ。(これは菅野美穂の言葉でもある)
それでもなお、気張らずに「しなやかさ」を保つこと。
つまり流れるままに身を任せて、私は舵取りさえしてれば良い。

時間が経って感情が治まり、それでもなお心の動くものだけが本物だ。
ということを身体の深いところで感じた一日でした。

以上!
23:37 thinking | コメント(0) | トラックバック(0)

Japon dans Le Monde

2011/03/16
ただいま^^!

これはシャルル・ド・ゴール空港で取ってきた新聞です。
まさか日本を離れている間に、こんな大災害が起こってしまうとは・・・

Le Monde

私の知りうる範囲では、知人に犠牲者・被災者はいないようです。
犠牲者の方々には、謹んで哀悼の意を表します。
被災者の方々には、心からのお見舞いを申し上げます。

ホテルの部屋にいる時は、常にCNNニュースをかけていました。
秩序ある日本人の言動に対する感嘆のコメントを繰り返していました。

パリの街では、同い年ぐらいの日本人の女の子が号外を配ってた。

japon.jpg

いま何ができるのか?これから何が起こるのか?色々と勉強します。

今回の経験により「海外からみた日本」を感じる機会を得ることができました。
ローマもパリもとても魅力的だったけれど、私は日本が大好きです。

さすがに時差ボケでめまいが・・・早く寝よっと☆
20:19 daybook | コメント(0) | トラックバック(0)

Superflyからのメッセージ

2011/03/17
私にできることは
ほんの小さなことかもしれませんが
歌うことで
みなさんにパワーを送りたいと思います

トンネルくぐったその先
晴れ空が待っています

不安な日々が続くと思いますが
気持ちを強く持って
頑張って下さい





同じ涙流すのなら 喜びの涙を
大地を伝いそしてまた強くなる きっと

咲き誇れワイルドフラワー 荒野のど真ん中で
いつまでも輝けるように 強く生きるんだ
どこまでも探してる 一粒の涙を
目を閉じて一つ呼吸をして また歩き出そう

   
21:52 favorite | コメント(0) | トラックバック(0)

Rome

2011/03/17
ジェラート@スペイン広場

Rome4.jpg


かもめ@サンタンジェロ城

Rome3.jpg


マクドナルド@ローマ

Rome2.jpg


粋なイタズラ@街中

Rome1.jpg
   
22:47 PHOTO GALLERY | コメント(0) | トラックバック(0)

Firenze

2011/03/17
ポンテ・ヴェッキオ橋の上

Rome5.jpg


ポンテ・ヴェッキオ橋

Rome6.jpg


ヴェッキオ宮

Rome7.jpg


ユーロスター

Rome8.jpg
   
22:51 PHOTO GALLERY | コメント(0) | トラックバック(0)

Museums of Paris

2011/03/17
オルセー美術館駅

Paris1.jpg


オランジェリー美術館

Paris5.jpg


国立近代美術館

Paris6.jpg


ポンピドゥー・センター

Paris7.jpg
   
22:55 PHOTO GALLERY | コメント(0) | トラックバック(0)

Pray for Japan in Paris

2011/03/17
ノートルダム大聖堂

Paris2.jpg



Paris3.jpg



Paris9.jpg



Paris4.jpg
   
23:00 PHOTO GALLERY | コメント(0) | トラックバック(0)

Super Full Moon

2011/03/21
19日は、月が地球に最接近した満月「スーパームーン」だった。
月の軌道は楕円なため、月と地球の距離は一定ではない。
最も近づいた位置(近地点)と最も離れた位置(遠地点)では約5万キロの差があり、
地球から見た満月は、近地点では遠地点より約14%大きく、30%明るく見える。

super full moon
2011年3月20日 1時42分 @徳島

とても明るかったので、全く手振れしなかった。とてもキレイ☆
まるでカメラのディスプレイの中に、もうひとつの満月があるみたいだった。
母と一緒に、ワイワイはしゃぎました^^


NASAの解説で、英語のお勉強しましょうか?
http://science.nasa.gov/science-news/science-at-nasa/2011/16mar_supermoon/



途中、災害の映像が出てきて思わずドキッとしますが、
「潮位は上がるが、大洪水を引き起こすほどのものではない」と言っています。
(それでも嫌悪感を抱く方は、視聴をご遠慮下さい。)

ちなみにNASAは、スーパームーンと大地震の関連性は全くないとしています。
ABCニュースでは「19日の月と地球間の距離と比べると、
大地震が起こったときはむしろ最も離れた軌道上にあった」と語っています。
source: Japan earthquake not connected to supermoon, says NASA

ん?最も離れたってどういうこと??だんだん近付くんじゃないの???
と、私と同じ思考回路の方はコチラ → http://www.moonsystem.to/moonfaq/001.htm

この強くて優しい光が、少しでも東北地方を励まし、作業の助けとなりますように。
23:21 pastime | コメント(0) | トラックバック(0)

モノクロームエフェクト

2011/03/27
ここ最近の心理状態はモノクロームエフェクト。

いやいや、このPVは気分じゃないよ。笑
憂鬱な歌詞やのに明るいメロディ、というミスマッチが良い☆



しんどい時こそ、自分の弱点を克服するチャンスです。
悲しみも不安も逃げたい気持ちも、ようこそこんにちはいらっしゃいませ。

このモノクロームエフェクト
飛び出すスケール不足
でもサビ付く事は無いけど
釣り合ってない 心歯車 バランス

このモノクロームエフェクト
心の回路切れてる
今ズルさを身につけても
欲望に 埋もれてく

このモノクロームエフェクト
心のメモリ増やして
あのショウウインドウに見惚れない
誰でもない 自分だし

このモノクロームエフェクト
頭の中シェイプアップ
ただスマートに想像して
アクティブな 心歯車 バランス
22:05 favorite | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。