10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

チェブラーシカ

2010/03/30
チェブラーシカ [DVD]チェブラーシカ [DVD]
(2008/11/21)


商品詳細を見る


DVDにて全4話を鑑賞しました。意外に短くて70分しかありません。
とにかく可愛い (●´x`)ノ ゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。

画面の色、音楽、キャラクターの全てからロシアの哀愁を感じます。
パペットのしぐさ一つ一つが、とてもリアルで目が離せない!
コマ撮りだから、気の遠くなるような作業だったんだろうなぁ・・・
ロシア民謡風の音楽がまたエキゾチックで、テトリスっぽい ♪



何といっても、チェブラーシカのキャラ設定が最大の魅力☆
正体不明で天涯孤独という不安定なアイデンティティ。
赤ちゃんのように愛らしく、優しく真面目でまっすぐな性格。
それでいて、あの大人びたやり取りと言葉の重さ。
「人は生きるために、なぜ自分以外の誰かが必要なのか?」
という哲学的な問いに対する答えの一つが、ここにあります。

特典映像のインタビューを観ていると、まるでジブリだなぁと感じました。
伝えたいメッセージは、宮崎駿さんと同じものだと思います。

風刺を隠さず主張してるとこに、ムーミンと通じるものを感じました。
北の国には、皮肉屋な妖精が住みやすいのかも知れないね (^^)
スポンサーサイト
22:51 review | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。