09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

そうは言っても、結局のところ

2010/04/19
まだ分からないことは山ほどある。
分からないけれど、確かにそこにあるらしい。

霊魂のこと、前世のこと。
人と人との絆の意味。


hanamegane.jpg
   
スポンサーサイト
23:51 thinking | コメント(6) | トラックバック(0)
コメント
前世のこと
前世のことは、前世のことを知ろうと追い求める限り、決して見えてこないように思っています。
今、本当に自分がしなくてはならないことを見つけ、懸命にやり続けていると、前世の力も現世に発揮されだして、自然に分かってきます。前世で積み上げてきた財産を、現世で体得できればよいのですから。そこに、魂のリレーがあるのではないかと感じています。

ticaさんはどのように感じられていますか。
なるほど・・・
その前世の財産の中には、負の財産もありますよね?
それが私に課せられた「宿題」でしょうか?

私の場合、少し前世とはズレますが、
親のカルマを子が引き継ぐように感じています。
このことは、遺伝的・環境的な要因からも納得できます。
しかし、時間・空間を越えた誰かの魂と自分がリレーしているというのは、
私にとっては、まだまだ腑に落ちない観念です。
いつ、どんなキッカケで分かるようになるのか、自分に期待しています☆

横井さんの、素晴らしく読みやすい哲学体系、
興味のあるところから摘まんで読ませて頂いています。

私の稚拙な文章はお恥ずかしい限りですが、哲学は義務ではなく、
「何故?」という好奇心が生まれて初めて取り組むものだと捉えているので、
マイペースに頑張っていこうと思います!
魂を感じて
>時間・空間を越えた誰かの魂と自分がリ
>レーしているというのは、 私にとっては、
>まだまだ腑に落ちない観念です。 いつ、ど
>んなキッカケで分かるようになるのか、自
>分に期待しています☆

無理に感じる必要なんてありません。必死に哲学をやりつづけてきてて、25年目でようやく見えてきたことです。

>横井さんの、素晴らしく読みやすい哲学体
>系、 興味のあるところから摘まんで読ませ
>て頂いています。

 ありがとうございます。少しでもticaさんのお役に立ててればうれしいのですが。

ticaさんの文章からは、いつも深い魂を感じさせていただいています。これからも読ませてください。
よろしくお願いします。

深い魂だなんて、恐縮です。汗
そんな風に感じて頂けて、とてもありがたいです。

私は長い間、自分の言葉を忘れていましたが、
言葉を 「他人から借りない」 というのは気持ち良いものですね。
もちろん、表現方法は大いに借ります。

心に湧き上がる風景を、逃がさずそのまま捕まえて、
素直な言葉で紡ぎ、伝えること。
毎日そのような喜びを得られれば、毎日が幸せです。

これからも宜しくご指導お願い致します。
はじめまして。
はじめまして。
足跡ありがとうございます。

目に見えない世界・・・
たかがブログ、されどブログでも、出会いは出会いですね^^。

偶然と見るか、必然と見るか、活かすも、ころすも、その当人の自由ですね。

等身大を忘れず、素直な心で世界と自分との関わりを見つめることも、目に見えない世界がその背後に宿っているということを感じられるきっかけになるかもしれませんね。

初めまして!
同じFC2ブログだから、足跡が残るんですよね (^^)

私もちょうど、ネットを通じた出会いについて考えていました。
ここは、同じ疑問を発している方々に巡り合える場所ですね。
実生活ではなかなか似た人間を見つけるのは難しいけれど、
ネットの検索機能を使うと、テレパシーのように繋がる☆

また、実生活がメインステージの本番だとすると、
ここはホッと休まる舞台裏、控え室のように感じます。

沙歩さんのブログにもまたお邪魔させて頂きます!

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。