07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

アンネの日記

2010/05/06
今日、ふと心に浮かんだのは、
戦争の最中でも生きる希望を書き続けた、
15歳の少女のこと。

アンネ


自分でも不思議なのは
私がいまだに理想のすべてを捨て去ってはいないという事実です。
だって、どれもあまりに現実離れしすぎていて
到底実現しそうもない理想ですから。
にもかかわらず私はそれを待ち続けています。
なぜなら今でも信じているからです。
たとえ嫌なことばかりだとしても人間の本性はやっぱり善なのだと。

1944年7月15日



私も信じています。
人はみな不完全(悪)で生まれてくるからこそ、
完全(善)を目指して生きていくのだと。

私は、頭の賢さには限界を感じるけれど、
心の賢さは未開発なので、可能性は未知数です。

闇に差す光のような存在になれる日を夢見て。
キレイゴトを並べて生きていきたい。
スポンサーサイト
22:40 thinking | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示
« 人生の休息 | HOME | 感動脳 »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。