10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

サン・ペレグリノ

2010/06/13
今年の夏はミネラルウォーターではなく、
スパークリングウォーターで渇きを潤します!
胃に優しいんですよね、炭酸は (^^) ♪

サンペレグリノ_edited-1


「サン」 繋がりで 「サン・テグジュペリ」

「星の王子様」 の本 がどこかへ消えてしまってました。
ちょうど、キツネが出てくるところだったんです。
「大切なものは目に見えない」 だから消えたのかなぁ、
と思ってたら、先日ふとした時に見つかりました。
早速、その名場面を読みました。以下に3言語で抜粋。

< 原文(フランス語) >
On ne voit bien qu'avec le coeur.
L'essentiel est invisible pour les yeux.


< Katherine Woods による英語訳 >
It is only with the heart that one can see rightly;
what is essential is invisible to the eye.


< 内藤濯による日本語訳 >
心で見なくちゃ、ものごとは見えないってことさ。
かんじんなことは、目に見えないんだよ。


私は 「essential」 はそのまま 「本質」 と訳す方がグッときます。
やっぱり原文で読む方が、作者の意図をそのまま汲み取れます。

いくらセンスある訳をされてても、それは訳者の感性であって、
作者の意図をダイレクトに感じることができなくなってしまいます。

英語で行間や雰囲気、品格までをも読み取れるようになりたい。
この場合ほんとはフランス語ですけどね・・・なかなか難しい (^^;

この本は、20回でも30回でも読もうと思っています。
スポンサーサイト
13:28 thinking | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。