05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

負け組

2010/06/23
私は、性格は女の子っぽいけれど、男らしい生き方に憧れています。
夢という頂上に向かい、全力で駆け登るような人生が好き。

しかしある時から、自分を 「負け組」 だと認識するようになった。
すると頂上が見えなくなり、駆け登るエネルギーも失ってしまった。

そこから抜け出せたのは、やはり自分が女性だからだと感じている。
ひとつの仕事のスパンが短く、肯定された選択肢が他にもたくさんあるから。
もし私が男性だったら、まだ深い闇の中で打ちひしがれているかも知れない。
明確な 「勝ち組」 の鋳型を感じ、世間から見た自分を評価してしまうから。

もちろん 「負け組も勝ち組もない」 というのが正しいけれど、
それは他人事に聞こえるし、外側からの表面的なアプローチだと思う。
目を向けるべき問題の本質は、その人の内側にあるのだから。
私は、全ての人間は思考や感情を共有できると信じているのです。

マツダ工場 の事件について、多くの人がmixi日記で取り上げている。
ほとんどが容疑者を非難する内容で、読んでいて寂しくなった。

だって、他人から言われなくても本人が一番分かってるでしょうよ。
決してあまのじゃくで容疑者をかばっているのではないです。
否定ではなく 「なぜ(Why?)」 「どうする(How?)」 と考えて欲しい。

私は同じような経験をしたから、私なりの答えを持っているけれど、
それは私だけにとっての答えなので、標準化して書くことはかなり難しいです。

強いて言うなら 「あれかこれか?」 ではなく 「あれもこれも!」 ということ。
関係ないように見える点と点を繋げて、全て肯定していくような生き方が好き。
世の中で起こっていることは、全て意味のあることなんだ、と考えることです。
スポンサーサイト
23:38 thinking | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。