05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

苦手な人

2010/07/07
決定的なことがあり、考えた末、分かった。
私は 「鈍感ゆえにポジティブ」 な人が苦手だ。

「ネガティブからのポジティブ」 は素晴らしい。
私はそのように歩き続けたいと思う。
でも、生まれつきポジティブ思考の人って、
小さな変化に気付いてないだけじゃないのか。

そう思わせられる人が、身近にもテレビの中にもいる。
仕事はめちゃくちゃできるし、論理的で直感も冴えている。
どこが鈍感かというと、快活じゃない人を見下している。
引きこもり、自殺者、ストーカーの気持ちを分かろうとしない。
その無神経な言動に眉をひそめるけれど、全く気付かない。
他人の表面的な明るさしか見えず、媚を売られると喜ぶ。
内に秘めた、芯の部分にある明るさを見抜けない。

一生気付かないなら、幸せなんだろう。
そんな幸せなら、私はいらない。

性格は個性だと言われれば、それで終わってしまう?
個性だからって、足りてないものを補わなくても良いの?
謙虚さを無くしたら、人の上には立てないと思うよ。
いや、むしろ鈍感だから出世できるのかも知れないけれど・・・

薄氷の上に成り立つ秩序は、今後どうなっていくだろうか。
この状況をどうにかしたい。どうしようか。
人を変えるより、まずは自分が変わらなきゃいけない。
スポンサーサイト
00:48 thinking | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
ポジティブシンキングを言葉に出してうたうと自己肯定が強く感じるね。
オレは苦手です。
自己消化して自然に進む過程があればいいと思う。
評価が表面的であればあるほど他者からの評価と溝が見えて考えてしまうことはあるけど、オレにとってその過程こそ健全だと思います。
あ、仕事行きます!!!!!!
なんだか難しい状況にいるみたいやねe-330
「自然に進む過程」が大事ってのは、とても共感できますe-287
ryotくんの進む道に期待してるよe-420

今回問題にしている人は、良くも悪くもジャイアンのような人で、
自分にはない才能をとても尊敬して信じてたんだけれど、
その言動から本性を垣間見てしまい、ショックを受けたんですe-350e-330
でももう次の日記に書いたように整理はつきましたe-461e-343

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。