07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

食と私

2010/07/16
今日は サイエンス スペシャル を観た。
定期的に特集されている、人類と食をめぐるミステリー。
またか~と思うけど、観るたびに新しい発見があります。

普段、当たり前に摂っている食事。少なからず幸せを感じる瞬間です。
その都度ストレスを感じねばならない苦しさは、想像を絶しますね・・・

そういう私は、健康にも関わらず、かなり好き嫌いの激しい子供でした。
幼児期は、あまりに何も食べないため、母が工夫を凝らし、
ご飯粒一つ一つに「ふりかけの海苔」を巻いてくれ、やっと食べました^^;
小学校では給食を残すことが許されなかったため、おぇおぇ言いながら、
みんながバタバタ掃除をしている中、一人で食べてたり^^;
子供の頃って、こういう極端なエピソードが少なからずあるもんですよね。
つくづく親は偉大です。自分が親になれるか心配です^^;

そんな私が、好き嫌いを克服できた最大のキッカケは、
小学6年生の時の調理実習でした。
自分で作ったものは、何の抵抗もなく残さず食べられてビックリ!
嫌いな食材のレパートリーが一気に減りました^^
食への関心は相変わらず薄かったですが、マイナスがゼロになった感じ。

今となっては好き嫌いはほとんどなくなり、料理も少しずつ。
社会人になって美味しいものを食べる機会も増え、味覚も少しずつ。
食を大切にすることは、自分の心と体を大切にすることに繋がる。
何事においても、内外の循環を良くして、偏りない生活を^^
スポンサーサイト
23:01 thinking | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
私も途中から見てました。
口内炎がある今やから余計に、あの食べれない子がかわいそうで(私なんかと比べたらアカンのやけど)一生あんなんかと思うと本人もお母さんもつらいやろうなぁ~と思って。

バナナカスタードが大丈夫ってどんな順番で試してるんかなぁって思ったんですけど・・・
オーストラリアやからでしょうかね?
日本ならバナナカスタードクリームにたどりつくことなく一生終わりそうですもんね・・・。

それにしてもticaさんのお母さん、ごはん粒にふりかけの海苔を巻くとは!!!
母の愛は海よりも深しですねー。
私既に母ですがご飯粒にふりかけののりを巻けるかと聞かれたら、、、できるかな・・・
いつも思うことですが、病気にかかると健康のありがたみを痛感しますね~。

確かに、日本ではバナナカスタードクリームって発想はなかなか無さそうです!
他のクリーム類はどうなんでしょうね??
できるだけバラエティー豊かなものを食べて欲しいですよね!

ふりかけご飯を食べないから、一粒ずつ食べさせようとしたけどそれでも食べなくて、
海苔を巻いてみたら、私がそれを「可愛い」と思ったらしく、
やっと食べたとのことです^^; 私もうっすら記憶があるような・・・

Keiko.さんはステキなお母さんですよ 〃^^〃 いつも勉強になります♪

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。