05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

迷路な夢

2010/11/11
この前、何かを示唆するような夢を見た。

迷路みたいに壁と扉だけの、クリーム色の部屋を進んでいて、
私は先頭っぽいけど、もうすぐゴールって所の扉が開かなくて、
押したり引いたり、力ずくで開けようとしても開かなくて、
ふと隣に、簡単に開きそうな大きな扉がもうひとつあって、
「何でこれに気付かなかったんだろう?」と思って、
通ろうとしたらスッと知らない人が通って行って、
慌てて続いたけれど、準優勝になってしまったという。。

夢がヒントをくれたなら、
私は答えを知ってるってことでしょうか?
しばらく悩ましいです。。

どう思いますか?
スポンサーサイト
14:10 daybook | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
iPhoneのアプリ「夢辞典」の「迷路」の項目より抜粋
進むべき道を見失っていることを意味する。
その道が何なのかは人によってさまざまであるので、思い当たることを考えることが大切。
迷路全体を上から眺めている夢は、戸惑っている自分を冷静に見つめ直そうとしている気持ちのあらわれ。


↑ということらしい。
ありがとうございます!
迷路については納得ですー。。
さらに複数の要因が絡まり合っています @@;
準優勝というところは、仕事が出来ないことに対する劣等感だと解釈。

要約すると、自由が奪われかけている心の叫びのようです。笑
あーー何だかスッキリしましたよ☆
袋小路になったときは、自分との対話が特効薬です^^♪

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。