08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

MICHAELというアルバム

2010/12/15
だいぶ前からMJ病は完治しておりますので、ご心配なく?笑

ふと気付けばニューアルバムの発売日でした♪
ジャケットはセンスが悪過ぎて、残念なので載せませぬ!
マイケルの趣味には合ってそうだから方向性は良いんだけど、
合格点の中心値から微妙にズレてるという感じ。。

MICHAEL
(2010/12/15)
マイケル・ジャクソン

商品詳細を見る


今回は、全く予習なしで聴いてます!
初聴の所感としては、BGMに良さそうなラグジュアリー感のあるR&Bを中心に、
これまでのアルバムと同様、色彩あふれるメロディと歌詞。
さらに時代も様々。曲ごとの思いも様々。(疑惑も様々。)
ただやはり、アルバム全体を包む統一感のようなものは感じられませんね。
本人不在だと、そのテーマやイメージは曖昧になります。
未完の作品だからと割り切って聴く分には良いです。

そんな中、Hollywood Tonightのマイケルっぽさが気に入りました☆




YMOのBehind The Maskのカバーは「スリラー」に収録される予定でしたが、
もちろん権利関係の諸問題で駄目になったらしい。この絵は皮肉ですね。笑




MJの人生は私の 『 想像力の原点 』 なので、これからも大切にしていきたいです。
いつもここから始まり、いつもここに還る。 Hold My Hand...




結局、何度も聴いていると、やはりバラードが素晴らしい ゚・:,。☆゚・:,。
Much Too Soonのシンプルなメロディラインとか、
(I Like) the Way You Love Meの幸福感に満ち溢れる歌詞とか・・・

「世界中の誰もが歌えて、聴いた人が勇気づけられる、そんな歌を唄っていきたい。」
という言葉が、彼のこの世での仕事を簡潔に表現している気がします。
スポンサーサイト
00:01 review | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。