04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

我、自閉症に生まれて

2011/04/03
人には誰でも変なところがある。
いわゆる普通の人ってのは完璧な人のこと。

俗に言う神経症・依存症・躁鬱病の予備軍の人たちはたくさんいるので、
精神障害者と健常者は紙一重だと思う。
遺伝要因と環境要因とタイミングが重なり合い発症するんだと思う。
私には自閉症の気があるから、この本はすんなり読めた。

我、自閉症に生まれて我、自閉症に生まれて
(1994/03)
テンプル・グランディン 他

商品詳細を見る


著者は重度の自閉症でありながら、科学者として世界中を飛び回る女性。
もちろん本人にしか理解できない症状は数多くあるけれど、
葛藤しながら前へ進むその姿は、健常者と何ら変わらないと感じた。

私もこういうテーマでなら自伝を書けるぐらいの熱意がある。笑
話すのは苦手だけど、文章では饒舌です。
当時は考えられなかったけれど、今はとりあえず社会人できてるし^^♪
それは、ありのままの自分を受け入れてくれた周りの人たちの優しさの賜物。
どれだけ感謝してもしきれないぐらい感謝しています。

大切なのは、過去の記憶は捨て去ることができないということ。
でも、その定義なら変えることができるのです☆
嫌な思い出を心から 「 ありがとう 」 と温かく包み込めるようになってこそ。

これからも、3歩進んで2歩下がりながら確実に前進していきます!!
難しいからこそ、生涯をかけるやりがいがあるのかも知れないね^^

2010年2月、テンプル・グランディンが彼女の脳の働き方について話しました。
「絵で考える」能力が、一般的な脳が見落としがちな問題の解決に役立つと言います。
世界は、自閉症の領域にあるとされる人たちを必要としていると訴えます。



ただ、当然ながら著者のような天才型は一握りの人たちだけ。
才能を開花させるより、まずは社会性の欠如をどう克服するかが最優先です。

そうは言うものの、自分の個性や自由を肯定的に捉えられるのは嬉しいこと。
人間の果てしない可能性を感じられて面白いですね。
スポンサーサイト
21:36 review | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
遅くなりましたが、お帰りなさい。
留守中の東北関東での震災で、ticaさんがご旅行を
心からは楽しめないのではと、案じていました。
それでも素敵な画像をアップしてくださって
少し安心しました☆

今日の記事、とても興味があります。
私も友人からよく「普通じゃない」なんて言われていましたが
「絵で考える」「全体よりもまず細部に目が行く」自分が
人と違うということに気付いたのは、そんなに昔のことではないのです。

ご存知のように、私は天才には程遠いのですが(笑)
自閉症的傾向にある人間の一人だったのかもしれませんね。

息子は幼い頃から一つのことに集中すると何も見えなくなる子でした。
自閉症と診断されたことはないのですが、
私は小さな新聞記事から当時はまだ耳新しい言葉「ADHDでは」と疑っていました。
こちらの動画で、プログラミングやシステム開発の今の仕事が
適していることを知り、納得しました。

私たちの時代は、自閉症と思われる人でもまだ社会そのものに
知識や認識が足りなかったせいか、悪い意味で特別視されていたような気がします。

けれども、この動画でのお話は、彼らにとって、またその親たちにとっても
導き方を見出せるきっかけになると思いました。
よい記事を有難うございました!
ただいまです^^
> 留守中の東北関東での震災
旅行の写真、観て頂きありがとうございます^^
何をしてても心のどこかで支援できないもどかしさを感じますが、
被災者への配慮と自分の生活、どちらも大切にしたいですね。

> 自閉症的傾向にある人間
wildroseさんの豊かな才能は、ブログの絵や文章から伝わってきます^^♪
本書でも感じましたが、天才はそれを見出してくれる人物と出会えてこそですね。

うちの家族もみんな似た者同士です^^;
とりわけ思春期(中学生の頃)は、姉弟そろって暗黒期でした^^;
母はいわゆる第六感が優れているタイプです。
私はだんだん社会に適応できてきてますが、その一方で母に似てきてます。笑

> 時代
誤解が解け、全ての違いを受け入れる社会に近付きつつあるのかも知れないですね。

「 もしなにかの魔法で自閉症が絶やされたら
  人類は今も洞窟の入り口で
  焚き火を囲んで暮らしているだろう 」

テンプル・グランディンが語るように、自閉症を治したり排除したりすることなく、
創造性の高い精神世界を守り育てる社会になれば嬉しいですね^^

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。