09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

似て非なるもの

2011/04/21
孔子は言いました。

 私は 「似て非なるもの(外見が似ていて中身が全く違うもの)」 を憎みます。
 莠(はぐさ)という植物を憎むのは、私たちにとって大切な穀物の苗に似て紛らわしいから。
 口先のうまい人を憎むのは、その言葉が義(正しい筋道)に似て紛らわしいから。
 言葉を上手に扱う人を憎むのは、間違っていてもまるで真実のように聞こえ紛らわしいから。
 鄭(てい)の国のみだらな音楽を憎むのは、優雅な音楽に似て紛らわしいから。
 紫のような中間色を憎むのは、正色である朱色に似て紛らわしいから。
 そして偽善者を憎むのは、ほんとうに徳のある人に似て紛らわしいからです。


ウォルト・ディズニーは言いました。

 The special secret of making dreams come true
 can be summarized in four C's.
 They are Curiosity, Confidence, Courage, and Constancy.
 夢をかなえる秘訣は4つのCに集約される。
 それは 「好奇心」 「自信」 「勇気」 そして 「継続」である。


あえて付け加えるなら Concentration 「集中」 も必要だと思うけど、
「継続」 に含まれているとも解釈できる。

まず初めに、ベクトルは様々だけど、とあるキッカケで 「好奇心」 が生まれる。
次に、好奇心があると、自分のことが大好きになり 「自信」 が生まれる。
更に、上記2つがそろえば、自然と 「勇気」 が生まれる。
そして最後に、私に足りないもの、まだ分からないものが 「継続」 なのです。

私にとっては 「継続」 出来るか出来ないかが 「似て非なるもの」 かどうかだと思う。
本物と偽物の違いが、良く分かるようになってきた。

偽物で終わりたくない。
本物になりたい。
スポンサーサイト
23:05 thinking | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示
« 週末博多 | HOME | War is over »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。