08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

「ちか」

2011/07/04
初め読んだ時、同じ名前だからハッとしたんだけど、
最近ますます似てるなぁと思うのでご紹介。

山田詠美の半自伝的小説「ひざまずいて足をお舐め」では、
登場人物「ちか」に山田自身を重ねている。
「優等生と貧乏な女の子」のエピソードを語っているのも「ちか」。
半自伝だけあって、完全ノンフィクションではないという。
人間関係全般や女性としての生き方に焦点を当てた異色の作風。

「外面じゃなくてさ、中味で目立ちたい」
その女の子の側に何気なく近寄ってさ、
ねえねえ、他人に媚を売るのって気持いい? 
って、ぼそっと聞いたんだ。
その女の子、ぎょっとした様に私を見たよ。


そうそう、どうしても気付いてしまうし口に出してしまうのです。
だからしょうがない、こんな風にしか生きられないのです。

でも、そんなに恐がらないで下さいね。
嘘をつけない正直者なので、信頼感は抜群ですよ^^♪
スポンサーサイト
01:24 thinking | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。