05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

みえないばくだん

2011/07/12
大人のための、お話です。
およそ10分あるので、
時間がある時に、ゆっくりご覧下さい。




<要約>

偉い人たちが 便利になるものを作りました
都会に場所が無いから 田舎の土地があるところに作りました

都会の人は 「たくさん電気が使えて便利だな」 と喜びました
田舎の人たちは 「仕事も増えて、
お金ももらえて暮らしも楽になるな」 と思いました
偉い人たちは 「みんなも喜んでいる。もっと作った方が良いだろう」
と言って たくさんたくさん便利になるものを作りました

国の偉い人は10年後にはもう 歳をとって
死んでしまいました
自分が生きている間だけ 幸せだったら良かったのです

「爆弾になるもの」 が爆弾になった時
子供だった人が 20年後に子供を産みました
ちょっとだけ お手々の形が変わっている赤ちゃんでした

その子のお家のお庭には
長さが2メートルもあるタンポポや
右半分と左半分で 色の違う
変わったお花がたくさん咲いていました

「どうして私は みんなとお手々の形が違うの?」


お爺ちゃんとお婆ちゃんは

今 このお話を読んでいる
あなたかも知れません
スポンサーサイト
23:15 thinking | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。