07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

美術館をめぐる夏

2011/08/25
2011年の夏休みは、
母娘で3つの美術館をめぐる旅へ。

1. いわさきちひろ美術館 @安曇野

オフシーズンに加え曇り空のため、残念ながら北アルプスは望めず・・・
しかしこの夏には珍しく肌寒い一日だったので、とても過ごし易かったです^^☆
宿最寄りの無人駅であるJR大糸線・細野駅からの眺めは故郷に似てました。

細野


母と心を通わせつつ、可愛らしい子供の絵を鑑賞しました。
想像よりも規模が小さかったけれど、グッズが充実していて満足^^♪
こんな遠い土地まで足を運べるのはきっと、
本当にちひろさんの世界が好きな人たちだけでしょう。
ここに来た人だけが過ごすことのできる、静かな時間を感じながら・・・

ちひろのことば表紙

大人というものはどんなに苦労が多くても、
自分の方から人を愛していける人間になることなんだと思います。

ちひろのことば (講談社文庫 1978/11) より


宿泊先に選んだのは、美術館からタクシーで5分の ガーデンクラブ安曇野
こういう個人(家族?)経営のペンションに泊まったのは初めてなので、やや緊張!
小さな宿ですが、手入れは行き届いていました。
オーナー兼シェフは忙しい中、帰りに細野駅まで送ってくれました^^

ガーデンクラブ


ヤギを二匹飼っていました。餌にレタスをあげました。

やぎ


お品書きと、氷結ワイン☆

ディナー


とっても美味しかった夏野菜。ふきのとうのソースが抜群なのです!

夏野菜


2. 山下清展 @明石

ほんとは長野県茅野市にある常設の 放浪美術館 に寄る予定だったのですが、
アクセスが悪く時間もないため、諦めようかと思っていたところ、
自宅に近い兵庫県明石市でちょうど開催されていたのです \( ^^)人(^^ )ノ♪

さかな

山下清が難しい漢字を使って言葉を紡いでいたことに、とても驚きました。
穢れない子供のままの、澄み渡った心を感じることができます。
彼のフィルターを通すと、この世界の美しいものだけが映るんだな、と思いました。
おにぎりが食べたくなりました。

その日のうちに徳島へ里帰りして就寝。
長旅の後の実家はホッとしますね ...zzZ


3. 手塚治虫展 @徳島

翌朝、展示へ。かなり充実していて頭が満腹になりました!笑
数々の作品が走馬灯のように・・・手塚治虫の生き方にどっぷりと浸れますよ。
大人として学ぶものが多かったです。

治虫

火の鳥が読みたくなりました。

以上、どれもまだまだ開催中なので、
お近くの方はぜひぜひお立ち寄り下さいませ^^♪
スポンサーサイト
22:09 pastime | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
今晩は ^^
久しぶりに、
ちひろさんの絵や本を、
読みたくなりました。
こんばんは!
たくさん読んで頂きありがとうございます^^
人生は少しずつ、一歩一歩、良くなってきています☆

りんさんのブログも私の幸せのひとつです^^
これからも宜しくお願いしますね♪

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。