07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

書くことは

2011/11/22
思えば、子供の頃は日記ばかり書いていた。

ノートいっぱいに文字を敷き詰めて、絵をつけたり詩をつけたり。
先生は優しいので、花丸と感想をくれた。

それがある時、怒りと悲しみの文章に変わった。
そのノートは当時の私により、紐で縛られたままになっている。
今でもまだ恐くて見ていない。

そして、ある時から全く書かなくなった。
書くこと自体を忘れてしまった。

花丸の記憶から、およそ10年が経ったころ。
また書けるようになったことに感謝。
これからもずっと書けますように。他でもない自分のために。

書くことは、考えること。
考えることは、生きること。


映画 『 ちいさな哲学者たち 』


いつか観てみたいな~ (^^♪
スポンサーサイト
23:38 poetry | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
こんにちは^^
素敵な内容ですね!

私事ですが・・・知らないことを知っていくこと、そのために勉強して、自分がどんどんバランスよく拡がっていくこと、そしてそんな自分を実感できることは、私にとって何とも言えないダイナミックな喜びです!

そのきっかけが、はじめは不調和なものであったとしても、本来人間は、調和的な存在であることを知るためになんと役立つことでしょうか!

・・・と、そんなことを感じている私です☆

こんばんは!
コメントありがとうございます^^♪

知らないことを知っていく・・・それが真に好奇心を動機とするとき、
バランス良く広がって行くような気がします。ほんとダイナミックですよね!

きっかけが不調和なもの・・・fusa☆さんの意図とは異なるかも知れませんが、
ヒトは自分が苦手なものの第一人者になることもあるようですね。
例えば、幼少期から身体が弱かった人が医者になったり、
容姿にコンプレックスがある人がメイクアップアーティストになったり。

これからも私なりに様々な角度から学んで、
過去の学びを未来の学びに繋げていける人間になりたいなぁと思います^^

fusa☆さんの学びをこれからも楽しみにしています!

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。