09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

ジョゼとパッチギ

2006/10/15
ずっと気になってた邦画を2本観た♪
そういや私のレビューって思いっきりネタバレしてますよね。。。
でも構わず書きますが、ちょっとは気を付けて書きます。

・.。゜・*:・.。゜・*:・*:・.。゜・*:・.。゜・*:・*:・.。゜・*:・.。゜・*:・

<span style=font-size:x-small>ジョゼと虎と魚たち(通常版)</span> ジョゼと虎と魚たち(通常版)
妻夫木聡 (2004/08/06)
角川エンタテインメント
この商品の詳細を見る

はい、ぼろぼろ泣いちゃいました (ノへ;)

恐らく育てられ方のせいで偏った人格になってしまった身障者のジョゼ。
自己中やけど改善の余地アリな性格を、池脇千鶴が好演!
妻夫木聡はどんな役でも好青年に見えちゃうから凄いね。
この人じゃなかったら恒夫が嫌いになってたかも。

福祉の道に進みたいと言う香苗が子犬を可愛がるシーンで、
身障者を子犬と同じように見てて、人間として対等に接してないのが伝わった。
私も、表面だけしか知らない人間なんだろうな。

ジョゼと恒夫が別れた理由に全く触れてないところがいい。
むしろその後の2人の反応の違いが描かれてて良かった。
物語の展開のひねくれ感が私好みでしたw


<span style=font-size:x-small>パッチギ ! スタンダード・エディション</span> パッチギ ! スタンダード・エディション
塩谷瞬 (2005/07/29)
ハピネット・ピクチャーズ
この商品の詳細を見る

うるうるとしました (ノへ;)

日本人と在日朝鮮人の、流血なくして語れない青春物語。
初めは喧嘩のシーンが気持ち悪くて、なかなか入り込めなかった。
でもこれって・・・真実に忠実なんですか?
それなら日本人はキチガイみたいなことを朝鮮人にしてきたのね。

「イムジン河」がラジオで流れるクライマックスでは、
様々な場面が同時進行してエンディングに向かって、圧巻でした!

以下、どーでもいいこと。
口の悪い関西弁が多いので、井筒監督の顔が頭に浮かんできてしまうw
オダギリジョーの役はいいけど、あんまし存在感なくて残念。
沢尻エリカは笑わない方が可愛いね!SALAのCMのが一番好き☆

・.。゜・*:・.。゜・*:・*:・.。゜・*:・.。゜・*:・*:・.。゜・*:・.。゜・*:・

映画とか本とか音楽とかに興味を示すような心を大事にしたい。
こんな平和な日本では、野心とか知的好奇心がないと腐ってしまう気がする。
何事にも真剣に取り組めるような人間になりたいと思います。
スポンサーサイト
16:55 review | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
両方名作やね!!
派手でキャッチなパッチギの空気とは裏腹に、
ジョゼ~はきっと感想別れそう。

浜辺の散歩は幸せそうに見えても 実はかなりリアル
某ぶっつづけTV番組みたいに
障害者が天使的に描かれてない現実味が
オレは好きです。

道徳的な壁、たぶん僕はホンマの意味で越えれてないと再確認できた作品。
くるりのBGMも好き(ハイウェイとか)
そう、どっちも非日常的やけどリアルを描いてる映画でした☆

ジョゼ~の感想はryotくんと同感ですね。
映画でも実体験でも色んな世界を知ると、
今までの自分がキレイゴトしか言ってないことに気付く。

来週末も余裕があれば映画観る予定 (^-^)v

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。