07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

重苦しい感じ

2008/08/10
月曜は出勤して、その後は6連休。
英気を養お。

以下は、すご~く重くて暗い感情です。でも正義感です。
特定のヒトに対することじゃなく、積もりに積もった感情です。

人生を頑張るほどに、今まで見えてなかったものが見えてきて、許せてたことが許せなくなってくる。
これでは体がもたないから、今まで気付かない振りして無関心で過ごしてたのかも知れない。

そんな今日この頃、最も癇に障るのは 「 分かった振りをして自分を大きく見せようとするヒト 」
そして、その手段として 「 他人をけなして笑うヒト 」 ここが許せない!
その他、自分の欲求を満たす目的で他人を傷付ける言葉は同罪!!

そんな自尊心は誰にでもあると理性では考えられても、本人に自覚させたいと思ってしまう。
よほど酷い時には、喧嘩してでも自覚させてやろうかと思う。

それは自分に対しても同じことで、自分自身の言葉にすら癇に障ることもよくある。

傷付くのも傷付けるのも嫌。こうなったら、いっそヒトとの関わりを絶って山篭り??
活動的であればあるほど他人を傷つけるのなら、そんなフットワークは要らない。

でもここに書いて読んでもらうことで多少はスッキリするので、書きました。
平和が一番。全員が幸せなのが一番。皆が皆に関心があって優しく気遣いあう関係が一番!
そうは思っても自我があるため、なかなか実現できない不器用さは、ヒトの宿命なんでしょうね。
   
スポンサーサイト
00:00 thinking | コメント(3) | トラックバック(0)
コメント
またまた共感しちゃいました。本当に優しい人は人がどんなことで傷つくのかを知ってて、それをいつも気を付けながら言葉を発したり行動にでたりします。そして笑顔の向こうにある悲しみや辛さもちゃんと読めます。そして、絶対に人を自分基準で評価しません。だからみなから愛される。逆にそうでない人は、建て前という壁で見えないけど実は、ひとりぼっちなのかもしれませんね。なんとなくそう思いました。よく分からん文ですいませんでした
「最大多数の最大幸福」
「だれがやる?俺がやる。」
「正しいことを主張することがいつも正しいとは限らない」

ワタシの座右の銘3ヶ条。ご参考までに。
◆まえちゃん◆
まえちゃんが渦中にいた時どんだけ頑張ってたのかが、よく分かります。
全然違うんやどね。こうやって、何かのきっかけでヒトの気持ちが分かったことが収穫です♪
また、対立した時に自分の嫌なとこを指摘してくれるアドバイスは一番ありがたい。

◆あっきょ兄さん◆
ある程度の感情の起伏は、ヒトに関心があるってことなので、大事ですよ。
控えめな私にとっては、主張し過ぎるぐらいでちょうどいい!
その場の状況や人の顔色みてフラフラせずに、まっすぐいられるよう頑張ります。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。