07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

ダーティーサムライ!

2009/03/25
日本が連覇を果たした第2回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)について、
25日付の「中央日報」はWBCの特集ページで、
「勝利したがマナーで負けた“ダーティーサムライ”」との見出しで日本チームを批判した。

同紙は日本について、「韓国との決勝戦で非紳士的なプレーが何回かあり、
試合後の記者会見場では一部の選手が高慢な態度をみせまゆをひそめさせた。
優勝チームらしいマナーとはほど遠い」と伝えた。

記事:【WBC】「“ダーティーサムライ”」と韓国紙 「イチローは高慢」 -MSN産経ニュース

やっぱり残念な記事が出ました。日本に対する劣等感の表れですかね。
ピッチャーマウンドに国旗を立てた国が、そんなこと言ってもねぇ?
でも確かに、イチローの言動は、日本人からしても不快なことが多いのは事実です。

日本のマスコミは、負けてたら身内批判になったでしょうね。
スポンサーサイト
17:04 daybook | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
まあ、スーパースターの言動に高慢さはつきものかなと思ってれば、腹たちません。35歳で20代と変わらぬ体のポテンシャルを維持するすごさもびっくりしますけど。同じことは阪神の金本選手にもいえます。けど、彼はどこまでも謙虚ですが...。背中で物言うタイプというのは日本人の美意識に合致するんでしょうね。

「マウンドに太極旗を掲げたから負けてしまった」とかいう記事を書いているひともいました。前回のWBCのときも旗たてて、それから2連敗だそうな...。


負けは負けで謙虚に受け止め、勝ちは勝ちで敗者というか対戦相手をたたえる。

多くを語らない。


それこそがスポーツマンシップかと思うのですが、日本人的美徳でしかないのかと、ちょっと疑ってかかってしまう自分もここにいます。
私は、イチローの言葉を楽しんで受け止めてます。
ウソがなくて率直で、自分の心情が一番伝わる言葉を選んで話してる感じがします。
表現者やと思います。
ただ、味方につけると潔いですが、敵に回すと鼻に付くでしょうね。

金本は中身も外見も「侍」って感じです。

やはり、勝者には敬意を払い、お互いに讃え合うべきですね。
日本人的美徳というものは、世界に向けて誇れるものだと思ってます。

管理者のみに表示
« 宇宙図 | HOME | ゆるい »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。