10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

マイケルの言葉

2009/07/06
『マイケル・ジャクソン裁判』、売り切れ店が続出!

多くの人がこの本を読んでるようで、本当に嬉しいです。
マイケルが生きてる時に売れて欲しかったな。
そういう私も、彼の死をもってファンになったので、そういう運命なのかと思います。

本日、読了しました。 ハリウッドをも巻き込んだ、スケールの大きい冤罪裁判でした。
読み残してた4分の1の部分に、マイケル自身の言葉が記されていました。
その言葉を紹介する前に、どこで話された言葉なのかを、手短に。

数年前、「マイケル・ジャクソンの真実」というドキュメンタリーが全世界で放送されました。
インタビューを行ったジャーナリストは、マイケルを称賛するフリをして話を引き出し、
マイケルが本当に伝えたい部分を大幅カットし、悪意ある編集を行いました。
そのカットされた部分が裁判で流され、そこにいた良識ある人々の心を動かしたのです。

彼の人柄を表す言葉を、以下に抽出します。
別の資料からの引用や「善意ある」編集もあり・笑

time MJ


植物や草、木というのは、音楽に反応する。
植物は感じることができる。感情があるんだ。

音楽には癒しの力があり、人間の状態にも影響を与える。

誘拐や殺し合いのニュースを見ると、死ぬほど辛くなる。
だから僕は、なるべくニュースを見ないようにしてる。
僕も、彼らの苦痛を感じてしまう。本当に感じるんだ。

音楽とダンスにおいて、頭で考えるのは最大のミス。
頭で拍子を取っているかどうか、ダンサーを見れば分かる。
重要なのはフィーリングであり、楽器と一体になることだ。

僕の心は、ピーターパンだ。
(でも、非常に大人向けの楽曲があるのはナゼ?)
確かにそうだね。でも、曲が自然と浮かんでくるんだ。僕自身は何も考えていない。
だからこそ、魂から生まれた音楽だってことが分かる。

皆の人生を少しでも明るくしたいと思う人間を、ナゼ傷つけるの?
僕には理解できないよ。

子供達を通じて、神を見ている。
パフォーマンスから作曲、振り付け、監督業に至るまで、
自分がやることの全ては、子供達からインスピレーションを受けている。

子供達は、星であり、月であり、宇宙なんだ。

普通がなかなか見つからないんだ。
僕は、普通の生活をしたことがないから。

(メモ書きより)
「少年達の顔に浮かぶ、幸せと喜びを見よ。
これこそが、少年時代の真髄だ。
私が過ごしたことのない時代、私が一生憧れ続ける時代である。」


RIP MJ   
スポンサーサイト
00:00 review | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。