09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

The Godfather

2009/11/03
うちの会社にマーロン・ブランドそっくりの人がいて、
そんなツマラナイことがキッカケで観てみました。

ゴッドファーザー PartI <デジタル・リストア版> [DVD]ゴッドファーザー PartI <デジタル・リストア版> [DVD]
(2008/10/03)
マーロン・ブランド アル・パチーノ

商品詳細を見る

あまりに有名ですが、みんな観たのでしょうか?私は初めて観ました。
名作にハズレなしですね。
3時間以上あるのに、長さを全く感じさせません。

ゴッドファーザーであるビト・コルレオーネの振る舞いには暖かみがあり、安心できます。
そして、彼の 「ファミリーと家族を愛する」 という信念は、
息子であるマイケル・コルレオーネに受け継がれます。
しかし、その頭が良すぎる故の冷徹さは、父親と違って信頼されにくいタイプに見えます。
その後の彼の人生は、決して明るいものとは言えない予感がします。
これはもう、Part2と3も観なきゃいけないね。

ゴッドファーザーというのは、本来はカトリックでの洗礼時の代父(名付け親)という意味。
その象徴的なシーンが、最も衝撃的でした。
彼が、表の意味でも裏の意味でも、ゴッドファーザーになった瞬間です。

映画は、いつも裏側を描く。
スポンサーサイト
23:20 review | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。